豊後大野まるごとレシピ調理会 平成29年度公開のレシピ・動画一覧を公開

2018年03月29日

IMG_249123

平成29年(2017年)10月26日に開催された、別府大学短期大学部栄養学科生との「豊後大野まるごとレシピ調理会」で発表された、里芋料理から、平成29年度公開のレシピと動画を、全5つご紹介します。

レシピ提供:別府大学短期大学部栄養学科のみなさん


[目次] 里芋料理レシピ一覧


さといも入り 豊後大野チンジャオロース丼

調理例

さといも入り 豊後大野チンジャオロース丼

動画:さといも入り 豊後大野チンジャオロース丼 料理レシピ 豊後大野まるごとレシピ調理会

材料 (2人分)

豚ロース薄切り肉:4枚

ピーマン:2個

アスパラ:5本

にんじん:20g

たけのこの水煮:10g

さといも:50g

オイスターソース:15g

酒:3g

鶏がらスープの素:3g

しょうゆ:2g

砂糖:3g

水溶き片栗粉:2g

糸唐辛子:1g


作り方

① ピーマン、たけのこ、にんじん、さといもを細切りにします。

② アスパラを茹ですじを取り、豚肉を回りに巻いていく。

③ ①を中華鍋で炒め、ある程度炒めたら②を入れ調味料を全て入れさらに炒める。

④ 器に盛り付けたら完成


<提案理由>

地元の食材をたくさん使って、食べてもらう人全員に満腹になってほしかったから。


甘太くん飯のさといも麻婆丼

調理例

甘太くん飯のさといも麻婆丼

動画:甘太くん飯のさといも麻婆丼 レシピ

材料 (2人分)

さといも 2個

合い挽き肉 100g

生姜 1/2片

にんにく 1/2片

ピーマン 2個

ねぎ 20g

木綿豆腐 1/2丁

豆板醤 小さじ1

水溶き片栗粉 適量

ごま油 適量

調味料

・鶏ガラスープの素 小さじ1

・酒 大さじ1

・醤油 大さじ1/2

・砂糖 小さじ1

・赤みそ 大さじ1/2

・水 70cc


作り方

① 里芋の皮をむき、ひと口サイズにした後、塩水に浸す。

② 豆腐はしっかり水切りをする。生姜とニンニク、ねぎはみじん切りにする。

③ 調味料は混ぜておく。

④ 里芋はゆでる。(5~10分)

⑤ フライパンを熱し、油を適量ひき、生姜、にんにく、ねぎを炒める。香りがたってきたら豆板醤を加え炒める。

⑥ 合い挽き肉を加え、みじん切りにしたピーマンも加え、炒める。肉の色が変わったら③の調味料を加える。

⑦ ⑥が沸いたら茹でた里芋と豆腐を1口大に崩しながら加える。

⑧ 再び沸いたら弱火でしばらく煮て水溶き片栗粉を回し入れとろみをつける。

⑨ もう一度沸騰させてから火を止める。ごま油を少量ふり、ネギをちらす。


<提案理由>

豊後大野の特産の里芋を使った麻婆豆腐を甘太くん飯にかけたどんぶりにしてみました。


里芋の鶏そぼろパフェ丼

調理例

里芋の鶏そぼろパフェ丼 レシピ

動画:里芋の鶏そぼろパフェ丼


材料 (2人分)

お米 150g

鶏ひき肉 70g

里芋 5個

赤パプリカ 30g

錦糸卵 10g

紅しょうが 10g

小口ねぎ 5g

調味料

・カレー粉 10g

・砂糖 大4

・酒 大3

・みりん 大2

・醤油 大31/2

・水 200ml

・ケチャップ 大2


作り方

1. 里芋は皮をむき、沸騰したお湯に塩をひとつまみ入れて下茹でする。

2. 1をみじん切りにし、20g裏ごししてペースト状にする。

3. 強火で鶏ひき肉を炒め、軽く火が通ったら里芋を入れる。全体に油がまわったら水を入れる。

4. 水が沸騰したら、砂糖・酒・みりん・醤油を入れ落し蓋をして15~20分ほど煮る。

5. 50gずつお米を3つに分ける。

6. 5のお米でカレー粉をまぶしたごはん、赤パプリカ+ケチャップごはん、白米を作る。

7. 透明なグラスに、赤パプリカ+ケチャップごはん、4、白米、4、カレー粉をまぶしたごはん、4の順に入れて層にする。

8. 2を絞り袋に入れて絞り、周りに錦糸卵、紅しょうが、小口ねぎをトッピングして完成。


<提案理由>

豊後大野市の里芋と、鶏そぼろが相性ピッタリで、パフェみたいな丼ぶりを作ってみたかったから。


豊後大野の里芋ホワイトソース丼

調理例

豊後大野の里芋ホワイトソース丼 レシピ


材料 (2人分)

里芋 150

鶏コマ 30

ベーコン 3枚

玉ねぎ 1月4日

バター 10g

塩 3g

こしょう 少々

酒 大2

コンソメ 1

水 50cc

万能ねぎ 適量

調味料

バター 15g

小麦粉 大1

とろけるチーズ 1枚

味噌 大1

牛乳 100cc

ご飯 30g


作り方

1. ホワイトソース・バター・小麦粉を焦がさないように炒める。牛乳でのばし整える

2. 里芋は皮を剥き1cmの輪切りにする。玉ねぎは薄切りしベーコンは食べやすい大きさに切る。

3. フライパンにバターを熱し玉ねぎベーコンを炒めさらに塩こしょうして炒める。

4. (2)に、里芋、酒、コンソメ、水、味噌、加え蓋をし25分程度弱火で煮る。

5. (3)をグラタン皿に写しホワイトソース、ネギ、チーズの順にのせオーブントースタ1000wで15分焼いたらできあがり。


<提案理由>

豊後大野の特産品の里芋を使って、子供から大人まで大好きなホワイトソースで、どんぶりを作りました。純粋に里芋だけの丼です。


里芋の中華丼

調理例

里芋の中華丼


材料 (2人分)

米 100g

里芋 40g

ピーマン 25g

れんこん 45g

豚バラ 75g

水溶き片栗粉 25g

ごま油 15g

白菜 130g

鶏がらスープの素 15g

黒こしょう 3g

オイスターソース 5g

しょうゆ 10g


作り方

1.具材を食べやすい大きさに切る。白菜は葉の部分と芯の部分を分けていきます。

2.フライパンにごま油をひいたら、豚バラを入れて火を通し1を加え、さらに炒めていきます。

3.肉に火が通ったらニンジンと白菜の芯の部分を入れて炒めます。

4.全体をよく混ぜ合わせるように炒めたら残りの具材を入れます。

5.サッと炒めたら水と鶏がらスープの素を加え人参に火が入るまで煮ます。

6.野菜が煮えたら2を加えて味を整えます。

7.水溶き片栗粉を入れてとろみをつけたら完成です。


<提案理由>

豊後大野の食材をたくさん使って地産地消を意識しました。
多くのビタミンが摂れるから。


豊後大野さといも 人気のページ