レシピ提供:別府大学短期大学部栄養学科のみなさん

Ⅱ-② ミンチカツ丼

Ⅱ-②ミンチカツ丼02

材料 (2人分)

牛ひき肉:100g

 塩・こしょう:少々

玉ねぎ:40g

にんにく:1片

里芋:3個

 小麦粉:20g

 卵:20g

 パン粉:35g

キャベツ:40g

パプリカ:(赤)5g

パプリカ:(黄)5g

とんかつソース:大さじ3

ケチャップ:大さじ1と1/2

醤油:小さじ1

パセリ:0.5g

ご飯:450g


作り方

① (下処理)キャベツとパプリカ(赤・黄)は千切りにしておく。

  玉ねぎとにんにくはみじん切りにしておく

  里芋はゆでておく。→ゆで終わったらつぶしておく。

② 牛ひき肉に塩・こしょうを加え軽く混ぜる.こそに切った玉ねぎとにんにくを入れ手で混ぜる。そして、つぶしておいた里芋を加え、手でしっかりとまとめるように混ぜる。

③ ②がまとまったら、2つに分け、それぞれを丸く形成する。

  ※やわらかく、まとまりにくいので注意してしっかりまとめる!

④ 形成したものも小麦粉→卵→パン粉を漬け、熱した油で衣の色が茶色になり、中に箸を通して汁(油)が出るようになるまでしっかり揚げる。

⑤ 丼ぶりにご飯を盛り、千切りにしたキャベツをのせ広げ、パプリカを赤→黄→赤という順番に並べ、その上に揚げたミンチカツをのせる。ミンチカツは4つに切ってのせる。

⑥ とんかつソースとケチャップ、醤油を合わせたソースをかけ、上からパセリを振りかけたら完成。


特徴・工夫点

工夫した点は、ミンチカツのネタをまとめる時に里芋をしっかりとつぶした状態で肉と野菜に加えることで、しっかりまとまるようになったことです。

また、揚げるときの油の温度を強火→弱火→強火と火加減を変えてしっかり中まで火が通るようにしました。そして、盛りつけの際にカツを4つに切り、重ねるように盛りつけ、その下に敷いているパプリカは花のように赤・黄と交互に並べました。

ソースを少し甘酸っぱあじにすることで、揚げ物でもさっぱり食べられるようにしました。